投稿日:2023年3月11日

屋外看板のデザイン選択の秘訣!目的を決定しよう!

こんにちは!
屋外看板やテナントサインの製作などを行っている有限会社ウイングスです。
東京都国分寺市に拠点を置き、小平市や府中市など都内各地の他、千葉県・埼玉県・神奈川県で看板製作業者として活動しております。
屋外看板製作のデザインや製法は日々進化しています。
お客様の選択肢も広がり、しっかりと独自の個性を出せるようになりました。
しかし選択肢が広がった分「屋外看板のデザインに悩み過ぎて疲れている…。」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。
このコラムではそんな方々に向けて「屋外看板のデザイン選択の秘訣!目的を決定しよう!」をテーマにお話しさせていただきます。
ぜひ最後までご覧ください。

目的とは?

ガッツポーズ
屋外看板の目的は「視認性(しにんせい)」「誘目性(ゆうもくせい)」「可読性(かどくせい)」の3つに分けられます。
主にデザインの分野で使われることが多い言葉のため、初めて聞くという方も多いでしょう。
では、それぞれ解説していきましょう。

視認性

視認性とは、「目で見たときに認識しやすいかの度合い」のことです。
屋外看板でいうと、看板や看板の持つ意味合いについて、正確に認識・理解してもらえるかどうかがポイントになります。
瞬間的に判断できる場合「視認性が高い」と表現され、視認性を高めるためには、背景色と文字色の組み合わせや文字の大きさや配置を工夫する必要があります。

誘目性

誘目性とは、「人の注意を引きつける度合い」のことです。
誘目性は色により決定される場合が多く、赤・オレンジ・黄色などの暖色系などは誘目性が高く、青・緑・紫などの寒色系は誘目性が低いとされています。

可読性

可読性とは、「文字や文章の読みやすさの度合い」のことです。
屋外看板でいうと、スタンドサインなどでお店のメニューなどを記載する際、文章の構成が読みやすくなっているかがポイントになります。
文字情報が多いと疲れてしまうので表記する情報量を工夫したり、フォントを大きくして読みやすくしたりします。

ウイングスへご相談ください!

メールフォーム
弊社は、東京都国分寺市を中心に小平市や府中市など都内各地の他、千葉県・埼玉県・神奈川県で看板製作業者として活動しております。
業歴30年を超える代表を筆頭に、幅広い知識と豊富な経験を有するスタッフがおりますので、「色やデザインのアドバイスが欲しい。」「流行を知りたい。」などのお悩み・ご相談にも最適なご提案をさせていただきます。
看板製作をご検討中の際は、ぜひ弊社にお任せください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

屋外看板製作・サイン工事は国分寺市の有限会社ウイングス
ただいま求人情報募集中です!
〒185-0031 東京都国分寺市富士本3-1-14
電話:042-502-6000 FAX:042-502-6001


関連記事

お花見シーズン到来!開花予想、トップは福岡や高知!

お花見シーズン到来!開花予想、トップは福…

こんにちは!有限会社ウイングスです。 弊社は、国分寺市を中心に東京都・千葉県・神奈川県・埼玉県にて看 …

屋外看板は有限会社ウイングスで決まり!

屋外看板は有限会社ウイングスで決まり!

有限会社ウイングスは、東京都国分寺市を拠点に、東京都や千葉県、埼玉県、神奈川県で活動している企業です …

8月25日

8月25日

今日は上野駅近くオフィスビルのインフォメーションサインの取付、 午後からは草加の調剤薬局のサイン工事 …