投稿日:2023年2月27日

LEDネオンサインを導入する前におさえておくべきポイント

こんにちは!
東京都国分寺市を拠点に、屋外看板やテナントサインの製作などを行っている有限会社ウイングスです。
LEDネオンサインを導入する際、必ず業者に聞かれるポイントがあります。
今回は、もし聞かれたときにすぐ答えられるよう「LEDネオンサインを導入する前におさえておくべきポイント」をお伝えいたしますので、ぜひ最後までご覧ください。

設置場所


LEDネオンサインを導入する際は「屋内なのか?屋外なのか?」という設置環境について考える必要があります。
LEDネオンサインの設置する場所によっては、商材の選定から見直したほうがいいこともあるのです。
例えば、LEDネオンサインは防水加工が施されているため、屋外でも使用はできますが、浸水などによって故障してしまう可能性があります。
屋内で使用する場合よりもトラブルが発生する確率が上がることは考えておかなくてはなりません。

デザイン内容

どのようなサインを飾りたいのか、希望のデザインや色味はあるかなどを事前に決めておきましょう。
イメージを明確にしておかないと、思っていたのとは違うものが出来上がってしまうかもしれません。
一度できたものを再度やり直すのはお金も時間もかかりますし、なかなかできることではないため、イメージデザインはきちんと決めておきましょう。

サイズ

ネオンチューブの文字や縦幅・横幅のサイズは決めておかなくてはなりません。
ネオンチューブのサイズ幅さえ決まれば、チューブの基盤となるアクリル板の外周サイズもある程度決まります。
最低限、チューブのサイズだけは決めておきましょう。

ウイングスへご相談ください!

黒いクリップボードに挟まれた見積書と電卓
弊社は、東京都国分寺市を中心に小平市や府中市など都内各地の他、千葉県・埼玉県・神奈川県で看板製作業者として活動しております。
業歴30年を超える代表を筆頭に、幅広い知識と豊富な経験を有するスタッフがおりますので、お客様の多種多様なニーズに柔軟に対応し、最高のサービスを提供することが可能です。
看板に関するご依頼・ご相談は、ぜひ弊社にお任せください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

屋外看板製作・サイン工事は国分寺市の有限会社ウイングス
ただいま求人情報募集中です!
〒185-0031 東京都国分寺市富士本3-1-14
電話:042-502-6000 FAX:042-502-6001


関連記事

本日は『七夕』ですね♪

本日は『七夕』ですね♪

こんにちは! 有限会社ウイングスです。 弊社は東京都国分寺市を拠点に、オリジナルの屋外看板製作を承っ …

9月1日

9月1日

今日は午後からお台場でサインアンドディスプレイショーに行きました。 …

スタンドサイン

スタンドサイン

こんにちは!屋外看板製作もやっております、国分寺市の有限会社ウイングスです。 スタンドサインです。こ …