投稿日:2023年3月17日

お客様を呼び込む屋外看板の極意

こんにちは!有限会社ウイングスです。
東京都国分寺市に拠点を置き、小平市や府中市など都内各地の他、千葉県・埼玉県・神奈川県にて屋外看板やテナントサインの製作などを行っております。
看板製作業者として活動している弊社では、飲食店や小売店、ホテルなどお客様の業態を問わず看板製作が可能です。
このコラムでは「お客様を呼び込む屋外看板の極意」をテーマには飲食店の集客に特化して屋外看板製作におけるポイントをご紹介させていただきます。
屋外看板製作の依頼をご検討中の方は、ぜひ最後までご覧ください。

誰でも読めること

上昇
当たり前のことですが忘れらていることも多いポイントです。
例えば、看板にアルファベットの筆記体で店名だけ表記されている場合、すぐに認識できない人も多いのではないでしょうか。
インターネットで調べようと思っても店名が読めないと悩んだことがある方もいるでしょう。
その下にカタカナなどで読みがあれば認識度は一気に上がります。
誰でも読めるは「気づいてもらう」ために大切です。
逆にBARなど隠れ家的にしたいのであれば、店名の表記だけでも良いかもしれません。

何屋さんなのかわかること

飲食店の看板として重要なのが、何料理を提供しているお店かわかることです。
最近では、おひとり様をターゲットとするオシャレなコンセプトのラーメン店や焼き肉屋なども多く、「外観からイタリアンだと思った!」なんて経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。
イタリアン厨房、韓国家庭料理というように店名と合わせて表記することで誰が見てもすぐにわかってもらえる看板となります。

夜は明りを灯す

看板を明るくすることで入りやすい雰囲気を作ることも重要です。
特に日が落ちてからも営業していることが多い飲食店では、看板が暗いと閉まっているのかなと思われお客様を逃がしてしまう可能性があります。
看板製作をする際に看板の中から電気を灯せるようにしたり、看板にライトで下から照らせるように依頼するといいでしょう。

ウイングスへご相談ください!

問い合わせ赤
弊社は、東京都国分寺市を含む都内の他に関東3県で屋外看板やテナントサイン製作を手掛けている看板製作業者です。
イチから新たに企画・製作・設置することはもちろん、すでにある看板への点検・メンテナンス・改修・撤去も受け付けております。
得たい効果・ご予算など、お客様のご希望をお聞かせください。
スタッフ一同お問い合わせをお待ちしております。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

屋外看板製作・サイン工事は国分寺市の有限会社ウイングス
ただいま求人情報募集中です!
〒185-0031 東京都国分寺市富士本3-1-14
電話:042-502-6000 FAX:042-502-6001


関連記事

8月31日

8月31日

今日は工場加工、夜間工事で川口の居酒屋さんサイン工事です。 …

5月26日はスーパームーンの皆既日食です!

5月26日はスーパームーンの皆既日食です…

はじめまして! 有限会社ウイングスです。 弊社では、東京都国分寺市を拠点に、オリジナルの屋外看板製作 …

8月28日

8月28日

今日は八王子の歯科医院様サイン工事です。 …