投稿日:2023年9月8日

看板製作業者が解説!夜でも目立つ看板をご紹介します

こんにちは!
有限会社ウイングスです。
国分寺市を拠点に、国立市、小平市、小金井市、府中市などの周辺地域で屋外看板の製作などを行っています。
今回は、夜でも目立つ看板の種類と特徴についてご紹介します。
看板はお店の顔とも言える重要な要素ですが、夜間にも魅力的に見えるようにするには、どの看板がおすすめなのでしょうか?
それでは、さっそく見ていきましょう。

1.内照式サイン

作業服の人
内照式サインとは、看板の内部に照明を設置し、文字やロゴなどの部分が光るようにした看板です。
内照式サインは、夜間でも明るく目立ちますし、雨や風にも強いので耐久性も高いです。
また、デザインや色彩のバリエーションも豊富なので、お店のイメージに合わせてオリジナルの看板を作れます。
内照式サインは、大型から小型までサイズを自由に選べるのも特徴です。

2.ネオンサイン

ネオンサインとは、ガラス管にガスを封入し、電流を流して発光させた看板です。
レトロでポップな雰囲気が特徴であるネオンサインは、夜間でもカラフルに輝きます。
またネオンサインは、文字や図形だけでなく、アニメーションや点滅などの演出も可能です。
ネオンサインは、飲食店やバーなどのお店によく合いますが、最近では美容院や雑貨店などでも見かけるようになりました。

3.スタンドサイン

スタンドサインとは、柱や台座に看板を取り付けた立体的な看板です。
スタンドサインは、道路沿いや歩道上などに設置することで、遠くからでも見やすく目立ちます。
両面表示や回転表示などの機能もありますし、照明を付けることで夜間でも視認性を高められます。
また、スタンドサインは店舗名やロゴだけでなく、メニューやキャッチコピーなどの情報も掲載できる看板です。

看板製作の新規受注を受付中です

電卓とバインダー
以上、夜でも目立つ看板の種類と特徴についてご紹介しました。
看板はお店の印象や集客力に大きく影響しますので、ぜひ製作・設置をご検討ください。
弊社では、現在店舗看板など外看板製作の新規受注を受付中です。
ご興味のある方はぜひお問い合わせくださいませ。
皆様からのご連絡を心よりお待ちしております。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

屋外看板製作・サイン工事は国分寺市の有限会社ウイングス
ただいま求人情報募集中です!
〒185-0031 東京都国分寺市富士本3-1-14
電話:042-502-6000 FAX:042-502-6001


関連記事

9月1日

9月1日

今日は午後からお台場でサインアンドディスプレイショーに行きました。 …

夏季休業のお知らせ

夏季休業のお知らせ

誠に勝手ながら、弊社では下記の期間につきまして夏季休業とさせていただきます。 期間中はご不便ご迷惑を …

屋外看板やテナントサインは弊社にお任せください!

屋外看板やテナントサインは弊社にお任せく…

東京都国分寺市の有限会社ウイングスでは、屋外看板製作のご依頼を積極的に承っております。 屋外看板やテ …