投稿日:2023年10月26日

看板製作業者に店舗看板を依頼する時のコツは?

こんにちは!
有限会社ウイングスです。
国分寺市を中心に、国立市、小平市、小金井市、府中市などの周辺地域で看板製作や設置作業などを行っております。
今回は、店舗看板を製作する際に知っておきたいコツについてお話ししたいと思います。
店舗看板は、お店の顔とも言える重要な要素です。
お客様の目を引き、印象に残り、信頼感を与えるような看板を作るためには、どのような点に注意すべきでしょうか?
看板製作依頼をご検討中の方は、ぜひご覧ください!

コツ1.看板のサイズや形状を適切に選ぶ

ガッツポーズをする人
看板のサイズや形状は、お店の立地や周囲の環境に合わせて決める必要があります。
例えば、道路から離れた場所にあるお店では、大きくて目立つ看板が効果的ですが、歩道沿いにあるお店では、小さくても見やすい看板が好ましいでしょう。
また、建物の形やデザインに合わせて、四角形や丸形などのシンプルな形状だけでなく、オリジナルな形状やカーブした形状なども検討してみましょう。
形状によっては、お店のイメージや特徴を強調できる場合があります。

コツ2.看板の色や文字を工夫する

看板の色や文字は、お店の雰囲気や業種に応じて選ぶことが大切です。
色は、明るくて鮮やかな色は目を引きますし、落ち着いた色は上品さや高級感を演出できます。
文字は、読みやすくてシンプルなフォントが基本ですが、個性的なフォントやロゴマークも印象に残ります。
また、背景とのコントラストも重要です。
背景と同化して見えないように、明暗や彩度を調整しましょう。

コツ3.看板の素材や耐久性を確認する

看板の素材や耐久性は、品質や安全性に直結します。
屋外看板は、日光や雨風などの自然条件にさらされるため、色あせや剥がれなどの劣化を防ぐためには、耐候性や防水性の高い素材を選ぶ必要があります。
また、電飾看板や動く看板などは、故障や火災などの事故を防ぐためには、定期的な点検やメンテナンスが必要です。
看板製作業者に依頼する際は、素材の種類や特徴、耐久年数や保証期間などを確認しましょう。

屋外看板のご対応はお任せください!

ミニチュア人形と電卓
以上、店舗看板を製作する際のコツについてご紹介しました。
店舗看板は、お店の魅力を伝える大切なツールです。
現在弊社では、看板製作の新規受注を受付中です。
お客様のニーズや予算に合わせて、最適な外看板をご提案いたします。
東京都・千葉県・埼玉県・神奈川県での看板業を行っております弊社に、ぜひともお任せください!
ご相談やお見積りは、サイト内のお問い合わせフォームからお願いいたします。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

屋外看板製作・サイン工事は国分寺市の有限会社ウイングス
ただいま求人情報募集中です!
〒185-0031 東京都国分寺市富士本3-1-14
電話:042-502-6000 FAX:042-502-6001


関連記事

看板・テナントサイン製作のご依頼は弊社まで!

看板・テナントサイン製作のご依頼は弊社ま…

弊社は、東京都国分寺市に拠点を置き、立川市や小金井市などで屋外看板やテナントサインの製作を承っている …

9月1日

9月1日

今日は午後からお台場でサインアンドディスプレイショーに行きました。 …

8月24日

8月24日

今日は小平ベルズリペアさんのサイン工事です。 …