投稿日:2023年2月12日

スタンドサインの有効的な3つの使い方

こんにちは!
有限会社ウイングスと申します。
東京都国分寺市を中心に、府中市や小平市のほか埼玉県・千葉県・神奈川県で屋外看板やテナントサインの製作・点検・修繕などを行っている業者です。
皆様は、スタンドサインはさまざまな使い方ができることを知っていますか?
今回は、スタンドサインの有効的な使い方を3つご紹介いたします!
知っておけば集客効果が期待できますので、ぜひ最後までご覧ください!

新商品・メニューのアピールとして使う

カフェの絵
スタンドサインは、新たに提供が始まる商品やメニューのアピールに役立ちます。
新商品やおすすめメニューは、その日や時期によって内容が変わるものです。
ポスターを入れ替えられるタイプや黒板タイプのスタンドサインであれば、その日におすすめしたいものを紹介できます。
常に内容が変わる看板は、多くの集客効果が期待できるでしょう。

通常の看板として使う

スタンドサインは、新商品やメニューなど臨時的なアピールだけでなく、毎日「ここにお店があること」もアピールできます。
お店の顔となる通常看板としてスタンドサインを導入している店舗も多いです。
道行く人に対しても、営業していることを伝えられます。
また、スタッフがその日の気付きや通行人に対してメッセージを書いているようなお店もあります。
今日の天気を書いて「温かくしてお過ごしください」と一言添えてあったり「今日は●●の日だから●●を食べたらいい」など豆知識を書いていたりしているのです。
通勤・通学で毎日通る人が内容を楽しみにしていることも多く、SNSで内容が拡散されて集客につながることも少なくありません。

お店への道案内として使う

お店への道案内としても使えるのがスタンドサインのよさです。
路地の入り組んだ場所にお店があると、来店する方が迷ってしまうこともあります。
また、店舗前の通行量が少なければ、フラっと人が立ち寄ってくれる機会も少ないでしょう。
そこで、スタンドサインを大通りなど人通りが多い場所に看板を置くことで、お店自体の紹介と道案内を同時にできます。
道を間違えやすい場所に置いておけば、お店の目印にもなるでしょう。

ウイングスへご相談ください!

丸いボタンの電卓と銀色のペン
弊社では、業歴30年を超える代表を筆頭に、幅広い知識と豊富な経験を有するスタッフが屋外看板やテナントサインの製作を行っております。
看板製作などのご用命はありませんか?
設置する目的や場所などをしっかりヒアリングし、最も効果的な看板づくりをいたしますので、ぜひご相談ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

屋外看板製作・サイン工事は国分寺市の有限会社ウイングス
ただいま求人情報募集中です!
〒185-0031 東京都国分寺市富士本3-1-14
電話:042-502-6000 FAX:042-502-6001


関連記事

お花見シーズン到来!開花予想、トップは福岡や高知!

お花見シーズン到来!開花予想、トップは福…

こんにちは!有限会社ウイングスです。 弊社は、国分寺市を中心に東京都・千葉県・神奈川県・埼玉県にて看 …

有限会社ウイングスはどんな会社?

有限会社ウイングスはどんな会社?

朝夕はしだいに涼しさを感じるころとなりましたが、いかがお過ごしでしょうか。さて今回は、Q&A …

お客様のイメージ通りの看板を低価格でご提供します!

お客様のイメージ通りの看板を低価格でご提…

こんにちは!東京都国分寺市を拠点に、店舗などにおけるオリジナルの屋外看板の製作を手掛ける有限会社ウイ …