投稿日:2023年8月3日

看板製作業者が教える!屋外看板を長くきれいに保つ方法

こんにちは、有限会社ウイングスです。
屋外看板の製作を30年以上続けてきた、看板製作専門業者です。
主な活動地域は、東京都国分寺市とその近隣地域である国立市や小平市、小金井市、府中市などと幅広いエリアで業務を行っております。
今回は、店舗や事務所にとって大切な屋外看板(店舗看板)を長くきれいに保つ方法をご紹介したいと思います。
看板のイメージは企業イメージに直結する可能性もあるため、ぜひ企業イメージ向上のためにぜひ参考にしてみてください。

屋外看板をきれいに保つ方法


屋外看板は、日々の風雨や日差しにさらされています。
そのため、汚れや劣化が進みやすい傾向です。
屋外看板は「店舗の顔」とも言えるものですから、汚れたり傷んだりしてしまうと、お客様に悪い印象を与えてしまうかもしれません。
そこで、屋外看板を長くきれいに保つ方法をご紹介します。
まず、定期的に清掃することが大切です。
汚れやほこりを放置しておくと、カビやサビの原因になります。
清掃する際は、柔らかい布やスポンジなどで優しく拭き取ります。
もし水を使用する場合は、水圧が強すぎないように注意しましょう。
加えて、洗剤や薬品を使う場合は、看板の素材や塗装に合ったものを選びます。
間違ったものを使うと、色あせや変色などのダメージを与えてしまう可能性がありますので注意が必要です。
次に、清掃時に看板の状態をチェックすることをおすすめします。
看板に亀裂や塗装の剥がれなどの異常がないか確認しましょう。
特に電飾看板の場合は、電球や配線などの故障がないか注意深く確認するのがおすすめです。
もし異常が見つかった場合は、早めに修理を依頼しましょう。
もし放置してしまうと、さらに劣化が進んだり、安全上の問題が起こったりする恐れがあります。

業者に定期点検を依頼するのもおすすめ

自分で清掃やチェックをすることは大切ですが、それだけでは十分ではありません。
屋外看板は高所に設置されていることが多く、自分で手が届かない部分もあるでしょう。
また、電飾看板などの場合は専門的な知識や技術が必要な場合もあります。
屋外看板を長くきれいな状態で保つためにも、専門業者に定期点検を依頼し、問題は早期解決するのがおすすめです。

屋外看板のことならウイングスへ


屋外看板を長くきれいに保つ方法についてお話ししましたが、いかがでしたでしょうか。
屋外看板は、店舗の魅力を伝える重要な要素です。
そのため、定期的に清掃や点検をして、常に最高の状態に保つ意識が大切です。
また清掃をこまめに行うことで、看板の動作異常などをいち早く発見できるというメリットもあります。
もし人員不足などで清掃の時間がないという企業様は、専門業者に定期点検と一緒に依頼することもご検討してみてくださいませ。
有限会社ウイングスでは、看板の新設工事だけでなく、定期点検にも対応しております。
大切な看板をきれいに保つために尽力いたしますので、ぜひお気軽にご相談くださいませ。
最後までお付き合いいただき、誠にありがとうございました。

屋外看板製作・サイン工事は国分寺市の有限会社ウイングス
ただいま求人情報募集中です!
〒185-0031 東京都国分寺市富士本3-1-14
電話:042-502-6000 FAX:042-502-6001


関連記事

屋外看板は有限会社ウイングスで決まり!

屋外看板は有限会社ウイングスで決まり!

有限会社ウイングスは、東京都国分寺市を拠点に、東京都や千葉県、埼玉県、神奈川県で活動している企業です …

お花見シーズン到来!開花予想、トップは福岡や高知!

お花見シーズン到来!開花予想、トップは福…

こんにちは!有限会社ウイングスです。 弊社は、国分寺市を中心に東京都・千葉県・神奈川県・埼玉県にて看 …

業務内容のご紹介!

業務内容のご紹介!

こんにちは!看板製作を国分寺市でしております、有限会社ウイングスです。 弊社は「明日のサインプランを …