投稿日:2023年9月17日

雨風に強い広告を出すならどのような看板がおすすめ?

皆様こんにちは!
有限会社ウイングスです。
国分寺市を拠点に、国立市、小平市、小金井市、府中市などの周辺地域で屋外看板の製作などを行っています。
今回は、雨風に強い広告を出すならどのような看板がおすすめかについてお話ししたいと思います。
看板製作をお考えの皆様は、ぜひ最後までご覧ください。

そもそも広告を出すメリットとは

作業服の人
広告を出すことには、さまざまなメリットがあります。
店舗や商品の認知度を高める、売上や集客を増やす、ブランドイメージを向上させるなどが広告を出す代表的なメリットです。
広告は店舗や商品の魅力を伝える重要なツールですが、ただ広告を出すだけでは十分ではありません。
広告の種類やデザイン、設置場所や環境によって効果は大きく変わります。
特に、屋外で広告を出す場合は、雨風や日光などの自然条件にも注意しなければなりません。

雨風に強い広告なら懸垂幕・横断幕がおすすめ

屋外で広告を出す場合、雨風に強い看板が必要です。
雨風に弱い看板は、色あせたり破れたりしてしまう可能性があります。
それでは、逆効果になってしまいますよね。
そこでおすすめなのが、懸垂幕や横断幕です。
懸垂幕とは、建物や柱などに垂らした布製の看板のことです。
横断幕とは、道路や橋などに渡した布製の看板のことです。
これらの看板は、防水・耐候性に優れている、軽量で取り付けや取り外しが簡単である、大きくて目立つといった特徴があります。
懸垂幕や横断幕は、雨風に強くて長持ちするだけでなく、インパクトも大きい広告のためおすすめです。

雨風に強い広告を出すメリット

雨風に強い広告を出すことには、さまざまなメリットがあります。
雨風に強い広告は、色あせたり破れたりする心配が少ないため、長く使えます。
そのため、頻繁に看板を交換する必要がありません。
これは、広告費用を節約できるということでもあります。
また、雨風に強い広告は、どのような天候でも店舗や商品の品質・安全性をアピールできます。
お客様にとって、どんな時でも信頼できる店舗・商品だと感じることにつながるのです。

看板製作の依頼先をお探しではありませんか?

電卓をたたく
雨風に強い広告を出すなら、懸垂幕や横断幕がおすすめです。
懸垂幕や横断幕なら、私たち有限会社ウイングスにお任せください!
弊社は懸垂幕や横断幕の製作はもちろん、店舗看板や外看板などの各種看板の製作も承っています。
お客様のニーズに合わせて、オリジナルのデザインやサイズを提案します。
また、取り付けや取り外しも迅速に対応可能です。
お見積もりのご相談やご依頼は、お気軽にお問い合わせフォームからご連絡ください。
最後までご覧いただきありがとうございました。

屋外看板製作・サイン工事は国分寺市の有限会社ウイングス
ただいま求人情報募集中です!
〒185-0031 東京都国分寺市富士本3-1-14
電話:042-502-6000 FAX:042-502-6001


関連記事

本日は『七夕』ですね♪

本日は『七夕』ですね♪

こんにちは! 有限会社ウイングスです。 弊社は東京都国分寺市を拠点に、オリジナルの屋外看板製作を承っ …

年末年始休業日のお知らせ

年末年始休業日のお知らせ

平素は格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございます。 誠に勝手ながら、弊社では下記の期間につきま …

看板の製作から設置・メンテナンスまでお任せください!

看板の製作から設置・メンテナンスまでお任…

こんにちは!有限会社ウイングスです。 弊社は、東京都国分寺市に拠点を構え、西東京地域を中心とする東京 …